ベラジョンカジノの出金方法を徹底解説

  • URLをコピーしました!
ベラジョンカジノの出金方法

ベラジョンカジノで遊んだお金を引き出す場合は、どこかに出金する必要があります。
ベラジョンカジノでは多彩な出金方法を用意していて、それぞれにメリット、デメリットがあるのが特徴です。
また、近年はより手軽で使いやすい出金方法が加わり、利便性が向上しています。
ベラジョンカジノは海外企業になりますが、入金、出金のスピードが上がり資金の回転効率がよくなっているのです。

また、ドルと円の為替手数料を節約する方法や、独自ポイントを得られるサービスもあるため、積極的に利用している人がいるのも特徴です。
好みで選べるからこそ満足度が高いのです。
今回はベラジョンカジノの出金方法をまとめて紹介します。

目次

ベラジョンカジノの出金手段

スクロールできます
手段手数料最小最大
銀行送金1.5%$10$10,000
ecoPayz$5$10$2,500
venuspoint$5$10$2,500
MuchBetter$5$10$2,500
仮想通貨なし$1$10,000
クレジットカード入金のみ

※アカウント認証前の金額です。決済方法によりの手数料がかかる場合があります。
※$50以下は$5の手数料がかかります

ベラジョンカジノの出金方法は多彩で、手数料がかからない方法も存在します。
しかし、ベラジョンカジノ側で手数料がかからなくても、決済側の手数料がかかるケースもあり、一長一短がある状態になっています。
出金時の金額によって手数料が変わる場合も一般的で、電子決済では出金が$50以下の場合$5の手数料がかかってしまうのが特徴です。
また、銀行出金の場合は1.5%の手数料がかかるなど、手数料が金額に対する割合で決まるケースもあります。
出金手数料を少しでも節約するために複数の出金方法を組合せて使う人もいます。
利便性重視で手数料は必要経費と割り切る人もいるため、自分の好み、スタイルで選ぶことも大切です。

ベラジョンカジノの銀行送金の出金方法

ベラジョンカジノの銀行送金の出金方法

手軽な手段として人気になっているのが銀行送金です。
他のサービスの契約やアカウント作成の手間などが不要で、直接銀行に送金を依頼できます。
手間が少ないのが最大のメリットになり、資金管理も楽になります。
一方で、送金額に応じた手数料がかかってしまうため、出金額が大きくなるほど手数料も増してしまうのがネックです。
小額の場合は割安でも、金額が大きくなると電子決済など他の出金方法に切り替えた方が安くなるケースがあります。
出金にかかる時間は若干長めになりますが、一般的な海外送金よりもかなりスピーディーです。
一長一短あるものの、スタンダードな出金方法の一つになっていますので、具体的な出金手順を紹介します。

STEP
ベラジョンカジノの出金画面を開く

ベラジョンカジノの出金は、メニュー画面のマイカジノ内にあります。
ログイン後にメニューをクリックしてマイカジノを開き、出金を選択、出金方法から銀行送金を選択すれば次の手続きに進みます。
一般的に国をまたぐ海外送金は時間がかかることが一般的ですが、ベラジョンカジノは決済代行業者を挟むことでスピーディーな出金を可能にしています。
かわりに1.5%の手数料がかかることになりますが、海外送金に1週間程度かかっていた時代もあったため、かなり便利になっているのです。

STEP
銀行送金を選択して金額を押す

銀行送金を選択すると、金額の入力画面に移動します。
金額を入力するだけでなく、出金先の銀行口座の情報入力を求められます。
銀行コードや支店コード、口座番号などを求められるため、すぐ入力できるように事前に準備しておくのがおすすめです。
キャッシュ以外にボーナスがある場合、ボーナスを破棄するのチェックボックスにチェックを入れ、破棄に同意しないと出金できないようになっています。
入力終了後、出金するをクリックすると出金手続きが完了します。

STEP
出金をクリックし出金申請

出金するをクリックし、入力内容に誤りなどがなければ出金申請中の画面が表示されます。
出金してすぐに承認されるわけではなく、各種確認手続きなどが生じるため着金にはある程度時間がかかります。
手続きは完了しているため着金を待つだけです。
追加で行う手続きはないため、残ったキャッシュを使ったり、ショップでボーナスを購入して遊ぶのも方法です。
着金にかかる時間は後ほど詳しく説明します。

STEP
着金

銀行口座に着金すると、ベラジョンカジノから手続き完了のメールが届きます。
また、オンラインバンクを利用している場合、設定によっても入金のお知らせが届くようになるため、気になる方は設定を行しておくのがおすすめです。
決済代行業者を使っての出金になるため、国内送金扱いで、入金者の名義はベラジョンカジノ以外の名義になります。 着金後の追加手続きなどは必要ありません。

銀行送金での出金時間はどのくらい?

手続きの関係上、24時間前後かかることが一般的になります。
他の出金方法よりも時間がかかることが多く、デメリットの一つになっています。
お金を素早く出金し、入金ボーナスのために入れなおすといった工夫がし辛くなってしまうのです。
ボーナスをあまり使わず、キャッシュ中心で遊んでいく場合は気になり辛いものの、資金の回転効率が悪くなる一因となります。
手数料、時間の拘束を考えた上で、他の入出金手段と比較するのがおすすめです。

ベラジョンカジノの出金に対応している電子決済は?

  • ecoPayz(エコペイズ)
  • MuchBetter(マッチベター)
  • VenusPoint(ヴィーナスポイント)

ベラジョンカジノに対応している電子決済は3種類ありますが、代表してエコペイズとマッチベターを紹介します。
どちらも海外サービス利用に使いやすいのが特徴で、入金・出金の手軽さが魅力となっています。
小額の出金の場合は手数料がかかるものの、独自のポイントや割引などのシステムもあるため節約目的で使われることが多いのも特徴です。
出金の速度も速く、スピード重視で遊びたい人にも人気となっています。
以下の項目でエコペイズ、マッチベターの出金の手順や、特徴などを詳しく解説します。
好みで選ぶだけでなく、ベラジョンカジノ以外のオンラインカジノで遊ぶ場合を想定し、対応オンラインカジノの数などで選ぶといった手法も存在します。

2022年6月ヴィーナスポイント(Venus Point)のサービス終了に伴い、2022年6月現在ベラジョンカジノの入出金対応を停止しております。

取り扱い停止前にヴィーナスポイントで入金した場合は他の決済手段による出金が可能です。

また、新サービスベガウォレット(Vega Wallet)の取り扱いにつきましては未定となっています。

ベラジョンカジノのecoPayzの出金方法

ベラジョンカジノのecoPayzの出金方法

エコペイズは電子決済でも代表的なサービスで、多くのオンラインカジノで導入されています。
出金・入金ともに使え、非常に使い勝手が良いことが人気の理由です。
知名度が高く愛好家が多いのです。
また、会員グレードが存在し、グレードが上がると各種手数料や割安になるなど特典が多いのも魅力になります。
口座開設の手間を考えなければ、手数料の面で非常に優れたサービスの一つです。
出金速度も速く、エコペイズを基準に考えると他の出金方法が遅く感じてしまう場合もあります。
出金に特別な手間がかかるといったこともありません。
以下の項目で具体的な手順を解説します。

STEP
ベラジョンカジノの出金画面を開く
ベラジョンカジノの出金画面を開く

ベラジョンカジノにログインし、メニュー画面を開きます。
メニュー表示のマイカジノを開き、一覧から出金を選択します。
出金画面が開き、出金方法を選ぶ画面が表示されます。
エコペイズの口座を持っていない場合はこの先で手続きが進められなくなるため、注意が必要です。
エコペイズを利用したい場合は、あらかじめ口座を開設しておく必要があります。
口座開設にも手続きがあるため、早めに手続きをしておくとトラブルを避けられます。

STEP
エコペイズを選択して金額を入力
エコペイズを選択して金額を入力

出金方法からエコペイズを選択すると、出金額の入力とエコペイズの口座番号の入力が求められます。
出金はドル単位です。
出金額と必要事項を入力後、出金するをクリックすると次の画面に移動します。
エコペイズへの出金が初めての場合は、あらかじめエコペイズにログインした上で、口座番号をコピー&ペーストで貼り付けるとトラブルを避けられます。
50ドル以下の出金は手数料がかかるため、こまめに引き出すよりもまとめて引き出す癖をつけた方がお得です。

STEP
出金をクリックし送金
出金をクリックし送金

必要事項を入力後に出金するをクリックすると送金手続きが完了します。
出金申請中であるという画面が表示されれば、手続きが進んでいるということになります。
ベラジョンカジノのアップデート、PC、スマホの表示の違いにより出金の送金や出金など文言が変わるケースがありますが、画面下部をクリックして操作を続けることは変わりがありません。
出金手続き後は着金を待つだけになります。
もちろん、手続き後にベラジョンカジノに戻ることも、新たに入金して遊ぶこともできます。

STEP
エコペイズへ着金完了

ベラジョンカジノ側の審査などが終わり、手続きが完了するとエコペイズへの出金が行われます。
着金が完了するとエコペイズから明細を確認できるようになります。
エコペイズからの通知を受け取る設定にしておけば、着金と同時にメールなどでお知らせが届くため便利です。
ベラジョンカジノ側からも手続き完了のメールが届くほか、マイアカウントの取引履歴から入出金の履歴を確認することもできます。

エコペイズの出金時間はどのくらい?

6時間前後かかるのが一般的です。
また、ジャックポットなどの高額当選があり、上限額で出金しようとした場合などは確認に時間がかかるケースがあります。
その他ベラジョンカジノ・エコペイズのメンテナンスなどの一部例外を除けば、出金速度はトップクラスです。
出金に時間がかかる例外的な状況などは別ページに詳しくまとめるため、気になる方はそちらをご覧ください。
もちろん、6時間経過せずに着金するケースもあります。

ベラジョンカジノのMuchBetterの出金について

ベラジョンカジノのMuchBetterの出金について

マッチベターはイギリス発のアプリで、スマホやタブレットを使って海外サービスの決済を行えるのが特徴です。
ベラジョンカジノの出金先として指定することも可能で、スマホなどのモバイル端末中心でオンラインカジノを楽しみたい人に人気となっています。
また、銀行や他の電子決済と異なり、口座番号ではなく電話番号で管理されるのも特徴です。
銀行名の入力などを省くことができる利便性や手軽さも人気で、エコペイズなどの他電子決済サービスとの差別化にもつながっています。
出金速度も速く、出金手数料は他の電子決済サービスと同じく50ドル以下の出金は5ドル、50ドル超の出金は無料です。
比較的初心者向けの電子決済の一つになっています。

STEP
ベラジョンカジノの出金画面を開く
ベラジョンカジノの出金画面を開く

ベラジョンカジノにログインし、メニュー画面を開きます。
メニュー画面からマイカジノを選択し、続いて出金を選択します。
出金を選択すると、出金方法一覧が出てきます。
金額の入力などは出金方法選択後です。
マッチベター以外の出金方法を開いてもブラウザバックをすれば問題ありません。
パソコンとモバイル端末で表示位置などが若干異なるものの、手続きの内容もかわらないため、操作性は高くなっています。

STEP
マッチベターを選択して金額を入力
マッチベターを選択して金額を入力

出金方法一覧からマッチベターを選択すると、金額の入力画面になります。
希望する金額を入力後、マッチベターに登録している電話番号も入力します。
電話番号が本人確認を兼ねているため、手続きがしやすいのが特徴です。
出金の金額、電話番号に誤りがないことを確認してください。
また、マッチベターの登録番号と、ベラジョンカジノの登録電話番号は一致している必要があり、不一致の場合は本人確認が取れずに手続きができなくなる恐れがあります。

STEP
送金を押し出金申請完了
送金を押し出金申請完了

金額や電話番号に問題がなければ、送金を押すと手続きが完了します。
続いてベラジョンカジノ側で各種確認を行い、送金が行われます。
確認作業の関係で時間がかかるのは他の出金方法と同様です。
不正な出金ではないか、名義は本人と一致しているかなど、セキュリティ上のチェックが行われることになります。
プレイヤー側が行う手続きはここで完了するため、後は着金するのを待つだけです。

STEP
MuchBetterへ着金

通常、着金が完了するとベラジョンカジノからメールが入りますが、マッチベターの場合はメールが来ない場合があります。
そのため、マッチベター側の通知の設定によってはまったく通知が入らず、いつの間にか着金しているということが起こりえます。
気にならない人はまったく気にしない一方で、確実に連絡がほしい人にはマイナスポイントです。
また、マッチベターから日本の銀行に出金する場合は手数料がかかるため、合計の手数料は割高になる場合もあります。

マッチベターの出金時間はどのくらい?

エコペイズとほぼ変わらず、6時間前後かかることが多くなります。
高額の出金の場合は確認に時間がかかること、メンテナンスなどの影響を受ける場合があることも同様です。
銀行送金と比べれば出金が早いため、資金の回転効率をあげたい人におすすめです。
ただし、マッチベターから日本の銀行に出金しようとすると更に時間がかかることになるため、銀行送金と比較したいポイントが増えることになります。 

ベラジョンカジノの仮想通貨の出金

ベラジョンカジノの仮想通貨の出金

仮想通貨は為替の影響を受けず、通貨の交換が簡単なことが魅力で、大きなメリットとなっています。
為替手数料がかからないため、他の手段よりも割り安に入出金ができる可能性もあります。
デメリットになるのは仮想通貨ごとに入金・出金の手数料が決まっていることです。
ベラジョンカジノ側が手数料を設けなくても、仮想通貨の取引のシステムで自動的に差し引かれる手数料があるのです。
特に価格の変動が大きいビットコインは手数料が割高になる可能性があるため、注意が必要になります。
また、仮想通貨は誤った送金アドレスに送付すると、二度と取り戻すことができないというシステム上の問題も存在します。
初心者が扱うにはリスクが大きい面もあり、注意が必要です。

ベラジョンカジノから出金できない原因と対処法

ベラジョンカジノから出金できない原因と対処法

ベラジョンカジノから出金が出来ない場合は、基本的な手続きを見落としていることがほとんどです。
入金方法や出金方法が多彩なため、利用の手続きが一部漏れてしまっていたり、ボーナスの条件を忘れていしまうことも珍しくないからです。
慌ててカスタマーに連絡するよりも落ち着いて見直すことも大切で、見直しをすればすんなりと解決することも珍しくありません。
今回は初心者が特に見落としがちな原因と、対処法を中心に情報をまとめました。
ベテランであってもうっかりと忘れてしまうものも含まれます。
儲けるチャンスが多い分、規約や基本的な仕組みの確認漏れで出金できなくなることが多いため、一つ一つ確認していく意識は重要です。

クレジットカードは出金には利用できない

入金に便利なクレジットカードですが、出金の利用は出来なくなっています。
これはクレジットカードのシステム的に、お金をためる、受け取ることが出来ないためです。
出金方法は別に用意する必要があります。
銀行送金、電子決済を組合せて使われることが多く、場合によっては口座の作成が必要になります。
また、ベラジョンカジノに登録した情報と、各種口座の情報の名義人や電話番号は一致している必要があるため、他人名義の口座が使えないことに注意が必要です。

出金条件を満たしていない

特にボーナスを利用しているときに見落とされがちなのが、出金条件です。
ボーナスにはさまざまな出金条件があり、基本的に20倍の賭け条件がつくことが多くなっています。
受け取ったボーナスの20倍の賭け実績がないと、勝利金を引き出すことが出来ないのです。
事前に規約を確認し、出金条件を満たすプレイを意識することが大切になります。
遊ぶゲームによって条件の消化率が変わったり、禁止された賭け方などもあるため注意が必要です。

本人確認(KYC)書類を出していない

本人確認(KYC)書類は、防犯や、税務処理のために必要な書類です。
出金額が大きい場合は本人確認がより厳重に求められるため、本人確認の書類が求められることが一般的になっています。
状況により本人確認書類提出不要で出金できるケースもあるため、必要に応じて提出するか、事前に提出して手続きの負担を軽くするのがおすすめです。
また、ベラジョンカジノは国際基準で個人情報を保護し、厳重に管理しているため、安心して書類を提出できるようになっています。

登録だけでもらえる30ドル無料チップ

ベラジョンカジノ|

日本人、人気ナンバーワンのオンラインカジノ「ベラジョンカジノ」幅広い決済手段から豊富なゲーム数などプレイヤーのツボを押さえています。当サイト限定で30ドルの入金不要ボーナスが進呈されます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる